2011年06月18日

初の京都開催、マスターファシリテーター養成講座!

対話型ファシリテーション講座
http://somneed.seesaa.net/article/210207806.html

市民活動の現場で、同僚や学生とのやり取りの中で、
こんな迷いを抱いたことはないでしょうか?
「どのような質問から入り、対話をどこへ運んでいけばいいの
か?」
「援助者として、協力者として、教育者として
相手の前に立った時、何をどう話せばいいのか?」
「こちらから『導いて』よいのか、相手から『学ぶ』べきなの
か?」

対話型ファシリテーションとは、
問題解決のためのグループ作業を側面から支援する実践的な技法と
して、
国際協力の現場で開発したものです。
シンプルな対話を通して当事者主体の学びと気づき、さらには行動
変化を促します。

基礎講座では、理論と実践のつなぎ目を徹底的に検証しながら、
繰り返し練習し、手法を自分のものにしていきます。
東京・大阪・神戸で開催し好評を博しているこの講座、
今回初めて名古屋と京都での開催です。

国際協力分野はもちろん、福祉、教育、地域活動など
さまざまな公益活動に携わる方をはじめ、
実践的なコミュニケーションとファシリテーションの手法を求める
すべての方にお薦めします。

講師:中田豊一 (特活)ソムニード共同代表

◆ 基礎講座(京都)
日時:2011年7月31日(日)9:00から17:00
会場:ウィングス京都(〒604-8147 京都市中京区東洞院通六角下
る御射山町262)
会場地図・交通:
http://www.wings-kyoto.jp/about-wings/access/
受講料:15,000円

◆ フォローアップ講座(京都)
今までの基礎講座を受講した方へのフォローアップ講座です。
任意参加ですが、最低一度は参加されることを強くお薦めします。
日時・会場:未定
受講料:各回3,000円

参加資格:特になし。ただし、参加者同士による対話の練習を行う
ので、それに積極的に応じられることが必要。
テキスト:随時配布。内容は「途上国の人々との話し方〜国際協力
メタファシリテーションの手法」
http://www.somneed.org/pg124.html)に準拠するので事前にお
読みいただくことをお薦めします。

申込み方法:申し込みフォーム
http://somneed.seesaa.net/?1308236105)に必要情報をご記入
のうえ、送信してください。
定員:10名(定員に達し次第申し込みを締め切ります)

お問い合わせ先:
認定NPO法人 ソムニード 関西準備室
Eメール:w.miyashita@somneed.org(海外事業部/関西準備室:宮
下)
電話:0577-33-4097(高山事務所:上清水)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。