2011年01月05日

新年あけましておめでとうございます!

今年はマスターファシリテーター養成講座がリニューアルされます。
名称も「対話型ファシリテーション講座」と改め、日程等も一新します。

今日はその内容や日程の検討ということで、
中田さん、諏訪さん、坂西の3人で集まり検討しました。

中田さんが講座のたたき台と今までの講座の構成の資料を持ってきてくれ、
それを元に講座の中で日程、参加費、場所、講座の回数、それぞれの位置づけ、
講座の中で行う練習などについて話し合いました。

練習に関しては、どんな練習をするか、練習の目的やテーマなど
諏訪さんはすでに大学で学生に教えているということでその経験を、
坂西は受講した時の経験などを持ち寄って検討しました。

今までの講座よりも参加しやすくし、
関西での人材育成に少しでも寄与したいと考えています。
近日中に広報に入りますのでお楽しみに〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。